本文へスキップ

allの意味、allの使い方、allを使った文の説明

TEL.0248-22-3715

〒961-0004 白河市萱根大清水56−2

オリジナル英単語帳no.201words



all [オール] 発音注意


 すべての、全部の



 すべて (もの[こと])、全部、全員



 すべて、まったく




※ 主語よりもあとに使うときは

be
動詞・助動詞よりは後ろに使い、

一般動詞よりは前で使う。




頻度
(ひんど)をあらわす副詞(alwaysNo.490】,

often【No.641など)と同じ。





all 全体を1つのまとまりとみる。

every 全体の中での個々に注目する。→【No.193every





all day (long) 『一日中』

→【No.188day】【No.242long



all night (long) 『一晩中』→【No. 376 night



not at all 『少しも〜ない』→【No. 26 not



Not at all. 『どういたしまして。』 ≪下の例文も参照≫



after all 『結局()→【No. 47 after



first of all 『まず第一に』→【No. 309first



That's all. 『それで終わりです。以上です。』



All right. 『よろしい。いいですよ。無事で』

→【
No. 191 right



all over 『〜じゅう、〜のいたる所に』

→【No. 211 over





All the boys went to the park.

『その少年たちはみんなその公園に行きました。』


went go の過去形 →【No. 135 go





You can borrow all these books. 

『あなたはこれらの本を全部借りることができます。』



→【
No. 647 borrowNo. 158 these





All of them were busy.

『彼らは全員忙しかった。』



= They were all busy.  この all 副詞





We all like cats.

『私たちは全員ネコが好きです。』





Tom is the tallest of all.

『トムは全員の中で一番背が高い。』


→【
No.244tall





All you need is love. 

(→「あなたが必要なすべては愛です。」)

→『あなたに必要なのは愛だけだ。』


→【
No.471need





I don't know her at all.

『私は彼女をまったく知りません。』





Not at all. 『どういたしまして。』【イギリス英語で】

アメリカでは You're welcome. を使うほうがふつう。


→【
No. 225 welcome





Are you all right ?

『あなたは大丈夫ですか
[無事ですか]?』





That's all right.

『かまいませんよ。』



Thank you. I'm sorry. などの返答として

→【No. 543 sorry





I want to travel all over the world.

『私は世界中を旅行したい。』



→【
No.763travelNo. 319 world












その他の英単語を調べたいときは…

ネット英単語帳のページへ↓
(http://eigoblock.net/word-search/)




メルマガ登録(完全無料)はこちらから簡単にできます。

お名前はニックネームでも大丈夫です。

 

ご入力後、下の確定ボタンを1回クリックしてください。

           


※配信停止は、いつでも簡単にできます。